長野計器

「高圧水素用圧力センサ」が平成29年度 関東地方発明表彰 <br>「長野県知事賞」を受賞

ニュース詳細

2017年11月08日 「高圧水素用圧力センサ」が平成29年度 関東地方発明表彰
「長野県知事賞」を受賞

「高圧水素用圧力センサ」が平成29年度 関東地方発明表彰「長野県知事賞」を受賞

  公益財団法人 発明協会が主催する平成29年度関東地方発明表彰において、長野計器株式会社の特許「高圧水素用圧力センサ」が

 「長野県知事賞」を受賞しました。

[受賞発明の概要

   特許第4719727号

  発明の名称:圧力センサの製造方法及び圧力センサ

  概   要:本発明は、燃料電池自動車のタンクや水素ステーションの水素充填設備に使用する圧力センサに関する特許です。

        高圧水素用途でご使用頂いている弊社の圧力センサ(製品形番:KJ16やKJ91など)に応用されています。詳しくは

        弊社ホームページの製品情報を御覧ください。

        http://products.naganokeiki.co.jp/product/industry.html?i=9