SDGsの取り組み

SDGs達成に向けた取り組み

国連は2015年、貧困や不平等。不公正の撲滅、気候変動などへの対応など2030年までに達成すべき17の目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」を採択しました。SDGsは世界中の企業、政府、地域社会に対し広く協力を求め、人類と地球の繁栄の実現をめざす具体的な行動計画です。企業においても、事業活動全体を通じて社会問題の解決に貢献することが求められています。

SDGs達成に向けた取り組み

長野計器のSDGsへの取り組み

icon03 icon05 icon08

女性も男性も共に活躍できる
健康的な職場環境づくり

当社では、男性も女性も平等に、出産や育児・介護をしながら仕事を続けていけるような環境を築き上げます。
女性管理職、監督職の登用に積極的に取り組み、職種や性別に関係なく一人ひとりが輝ける職場づくりを目指しております。
また、全額会社負担によるインフルエンザ予防接種や、長野県主催「信州ACE プロジェクト」の一環である「働き盛り世代の『健康づくりチャレンジ大作戦』」に参加し、表彰されるなど社員の健康増進にも力を入れて取り組んでおります。

月平均所定外労働時間

10.0時間 (2020年度実績)

有給休暇の平均取得日数

10.8 日     有給消化率 59.7 % (2020年度実績)

育児休業取得者数(男女別)

項目 男性 女性
育休取得者数 2人 7人
取得対象者数 20人 7人
育休取得率 10.0% 100.0%

役員・管理職の女性比率

項目 女性
役員 0.0%
管理職 2.2%
img_sdgs_01 「働き盛り世代の『健康づくりチャレンジ大作戦』グランプリ2019」で好成績をおさめた
icon11 icon15

環境保全活動と地域貢献

当社は、環境保全活動の一環、また、地域貢献活動として、自治体主催の河川敷のゴミ拾い活動や花植え・植樹活動などのボランティア活動に積極的に参加してきました。
また、長野県上田地区の祭典、催し物への協賛や社員の参加を通じて、地域の活性化に取り組んでまいりました。引き続き、地域の皆さまとともに、まちの発展と環境保全に貢献し、地域を代表する企業の一つとしての責任を果たしてまいります。

多摩川河川敷清掃活動〜グリーンアクションたまがわ〜:大田区 主催

大田区が主催する多摩川河川敷の清掃活動に、近隣企業や学校などの団体と一緒に本社の社員を中心に毎年継続して参加(2020年、2021年は新型コロナ感染拡大防止に伴い中止)

img_sdgs_02 2019年 グリーンアクション多摩川
img_sdgs_03

千曲川クリーンウォーク:上田市主催

上田市の中心部を流れる千曲川の自然環境と景観づくりの大切さを理解する為、上田、丸子、N,TSCの社員が近隣の企業と一緒に清掃活動を毎年10月頃に実施しています。(2019年の台風19号の影響により2019年から中止)

img_sdgs_04 2017年度千曲川クリーンウォーク
img_sdgs_05

上田、丸子工場周辺のごみ拾い:R18ごみゼロ推進の会主催

5月30日の語呂合わせと6月の環境月間にちなみ、上田、丸子工場周辺の清掃を実施し、きれいで住みやすい環境のお手伝いを行っています。(2020年、2021年は新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い中止)

img_sdgs_06 2019年度ごみゼロ運動
img_sdgs_07

信州音楽村の花植え:依田地域音楽の里づくり推進協議会主催

住みよい郷土づくりを進めるために、上田、丸子工場、N,TSC社員と推進協議会の方と一緒に信州音楽村の環境整備事業(花植え)を毎年6月頃に実施しています。

img_sdgs_08 2018年度 信州音楽村花植え
img_sdgs_09

うえだ環境フェア:上田市主催

地球温暖化への意識の向上や現在の環境問題に関心を持ってもらうため、上田市内の参加団体が環境・消費生活に関する展示や体験を毎年10月頃に実施
長野県環境保全協会(長野計器会員)として触れる地球の展示講演を実施。(2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い中止)

img_sdgs_10 2019年度 うえだ環境フェア(環境保全協会展示物 触れる地球)
img_sdgs_11
icon12 icon07

廃棄物削減と適切な処分管理で地球にやさしいものづくり

当社では、廃棄物削減目標をたて、その達成に向けて取り組んでおります。また、適切な処分管理と効率化を図り、地球に優しいものづくりを目指しています。

  • 2020年度の廃棄物再資源率目標98%に対して、97.3%でほぼ達成。 上田サイト:97.5%、丸子サイト97.1%
  • 廃棄物削減や処分管理を目的に、電子マニフェストを導入して資源利用の削減と効率化 を実施
icon11

安全・安心に暮らせるまちづくりに努めます

当社では地域の皆さまが安心して住み続けられるまちづくりに寄与出来るように、警視庁池上警察署と「大規模災害時における情報提供に関する協定」を締結しており、大規模災害発生時等は警察署と連携を取りながら地域の皆さまに安全・安心を提供出来るよう努めてまいります。

  • 東日本大震災発生時の対応 2011年3月11日の東日本大震災発生時、国道沿いに面した本社では、帰宅難民となった方々にトイレを貸出し、玄関ロビーを休憩所として開放しました。
img_sdgs_12 東日本大震災発生時、長野計器本社ビル(東京都大田区東馬込)玄関ロビーを休憩所として開放
  • 上田工場西側ブロック塀をフェンス化更新工事 ブロック塀が長期間使用により、劣化していたためフェンス化して更新。倒壊時のリスクを低減しました
img_sdgs_13 工事前
img_sdgs_14 工事後
icon13

省エネルギーの推進とCO2排出削減で
地球温暖化防止に努めた生産活動

  • 地球温暖化防止対策としてISO14001の環境目標に省エネルギーとCO2排出削減を設定
  • 工場屋根の断熱塗装で夏場の屋根の温度を下げ、冷房費用削減に努めています
img_sdgs_15 上田工場屋根断熱工事前
img_sdgs_16 上田工場屋根断熱工事後
icon04
  • ISO14001 内部環境監査員外部講習会へ参加 毎年1月~3月に実施の内部環境監査の担当者増員
icon06
  • 少年野球チームへの支援 丸子工場グラウンドの貸し出し
img_sdgs_17
icon11

法令順守を行い、水質、大気、騒音振動、土壌への環境保全及びリスクの低減に努めて、石綿、フロン、PCB、水銀等の適切な管理と処理を実施しております。
また、製造工程における水使用量の削減や循環利用の他、地域の特性に合わせた水(上田工場の山水)の利用を行っております